今週のお題「2017年にやりたいこと」

2017年は私の人生再スタートの年なので、

(私の気持ちの再スタート)

このブログを記事を充実して、岡山の古代史研究の足掛かりにし、

趣味であり、今後の人生で全力を傾けるつもりの、岡山だけでなく日本の古代の歴史を、自分なりに体系建てていきたいと考えてます。

 

日本史的な面を具体的に言えば、

・最初の王権「大和朝廷」がどのように出来上がったのか

崇神天皇以降の大和朝廷がなぜ(当時の)全国を統治できたか

応神天皇はどうやって政権をとったのか

継体天皇は、大和朝廷を継いだのか簒奪したのか

(ちなみに卑弥呼邪馬台国は初期大和王権が出来上がる少し前くらいに北九州にあった地方連合王国、という認識なので特に関心はないです)

 

岡山については、特に応神天皇以降の歴史を明らかにしていきたい

応神天皇は岡山とつながりがあったのか

応神天皇以降(~武烈天皇)岡山(吉備)の豪族の光芒

雄略天皇を中心とした吉備への弾圧はなぜ行われたか

・継体朝以降の岡山(吉備)の活躍氏族、特に和気氏

 

などを自分なりに解決していきたいと思っているのですよ(笑)

ただいかんせん資料が少ない。特に岡山に関するものは。

紀・記に断片的に載る資料がほとんどで、それ以外は発掘資料からの類推、寺社の資材帳、系図資料くらい。

吉備風土記なんかが現存してたら、どれほどありがたいか、と思います。

 

取り留めなく書いてきましたが、こんなことを考えながら、このブログの記事を作っていきたいと思ってます。

今夜はこの辺で。