読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

只今絶賛勉強中!

ブログ更新止まってますが、今勉強中の内容がまだ頭の中でまとまってないので、まとまり次第記事を書きます(^◇^)

遺跡訪問-5.お塚様古墳

正直、ここは見たことも行ったこともありません。今は跡形もなく公営住宅地になっているようです。有し頃は「五つグロ(つちへんに丸)とお塚様」と呼ばれていたそうで、4基の小円墳と1基は前方後円墳(お塚様)だったそうです。(あれ?数が合わないか?) 5C…

遺跡訪問-4.一本松古墳

半田山植物園の中にある前方後円墳です。植物園の風景と一体化してるのであまり古墳!とした印象はないです。5C中頃、造山・作山古墳とほぼ同時期の古墳と見られ、応神・仁徳天皇の治世の頃の墳墓だと思われます。 古墳規模から言って造山・作山古墳には及…

遺跡訪問-3.神宮寺山古墳

御野小学校の北東側にある前方後円墳です。(前方部の一部は小学校にとりこまれたらしい)4C(350~375あたりか?)頃の造墓とされています。後円部頂上の天計神社は、この近くの北方村にあったものが1600年代ころに頂上部に移されたらしいです。なのでこの…

遺跡訪問-2.都月坂古墳群

半田山と烏山の間、七つグロ古墳群の東側にあります。 (といっても何の仕切りも看板もありません) 1号墳は正に稜線上にある前方後方墳。4世紀第1四半期(301-325)の頃の墓らしいです。竪穴式石室の底には朱が認められ、発掘された特殊器台や特殊壺には丹…

古代史考察-1.岡山の尾張氏 その4

前の記事で尾治針名眞若比咩もしくは尾綱真若刀婢を奉斎した神社を寡聞にして知らない。 と偉そうに書いたのですが、あっさり発見していまいました。 盲点でした。 又名の「志理都紀斗売」で調べると、割りと近くにあるじゃないですか。 井原市の「足次山(…

遺跡訪問-1.七つグロ古墳群

グロは、つちへんに丸と書く漢字です。 尾治針名眞若比咩神社の参道から横にそれて、西方向に20分ほど山腹をあるいたところ、南に伸びる尾根伝いにある古墳群です。 (私が最後に訪れて3年以上経つので今は山道が無くなっているかもしれません) 9つ程発見…

古代史考察-1.岡山の尾張氏 その3伊福部氏

五百城入彦皇子とはどのような人か?御名代と言われている伊福部氏とはどんな部族か?岡山の伊福部氏は何をしていた人たちか考えてみます。(勉強中につき順次内容を追加していきます) 五百城入彦皇子ー 伊福部氏ー全国にいたようだが、実態は様々だったの…

古代史考察-1.岡山の尾張氏 その2

考察② 「考察①う」の続きです。 鳥取からか奈良からか滋賀からか、もしくは最初から独自の伊福部氏が岡山に存在したか、その辺は全く不明ながら伊福部の一族が、同じ系統の尾張氏の祖先神を奉斎したのかもしれません。 尾治針名眞若比咩神社の祭神が尾綱真若…

古代史考察-1.岡山の尾張氏 その1

私の1番大きなテーマを真っ先に考察します。 尾治針名眞若比咩神社、尾針神社がなぜ岡山市にあるのか? そして、なぜ現在尾張氏の痕跡が全くないのか? 古代史に興味をもって、1番最初にぶち当たった疑問です。 考察① 両社になぜ尾張氏系氏族が祀られている…

神社訪問-2.尾針神社

京山の麓、伊福の地に鎮座してます(現在の町名は京山)。平安時代の頃には、尾治針名眞若比咩神社と対をなす神社であったのではないでしょうか?(あるいは元は1つだったのかも知れません)。祭神は尾張氏の祖、天火明命ですが、「吉備温故秘録」には眞若…

神社訪問-1.尾治針名眞若比咩神社

私が岡山に帰ってきて最初に訪れた神社です。 岡山の古代史に興味を持つに至ったスタートの地点であり、古代史探求の最終目的の地点でもあります。 最初、神社名の意味が全くわかりませんでした。 おじはり-なまわかひめ? おちはりなまーわかひめ? 悩みま…

私の古代史観

大層なタイトルですが、私の歴史(古代史)認識は、宝賀寿男先生の理論に基づいてます。というか、宝賀先生の考えそのままだと思います。ほぼ全面的に賛同してます。(細かい部分では異論はありますが) ・神武天皇以降、闕史八代の天皇は実在した天皇である…

今週のお題「2017年にやりたいこと」 2017年は私の人生再スタートの年なので、 (私の気持ちの再スタート) このブログを記事を充実して、岡山の古代史研究の足掛かりにし、 趣味であり、今後の人生で全力を傾けるつもりの、岡山だけでなく日本の古代の歴史…

岡山の古代史を探求する

岡山市在住の、知命のおっさんです。 人生折り返し点も過ぎ、峠を下り始めたこの頃、 これからの余生をどう生きていくべきかを考えたとき、 「そうだ、自分が住んで知るところ(歴史)をもっと知ろう!」 と思いました。 しかも、江戸時代の池田藩のことや、…